不調改善・慢性痛

肩こり、首こり、重だるい腰痛、慢性的な膝の痛み
四十肩・五十肩、慢性疲労、その他筋肉や関節の悩み

…「よい状態」とは
体のバランスが整っていることです。どこかの部分だけが動きやすい、という状態は「よい状態」とはいえません。
体のバランスが整っていると、体全体がバランスよく働くことができます。
重力に対し楽に体を支えることができ、最小限の力で動くことができます。

…「悪い状態」とは
姿勢の崩れが根本原因となり、関節のゆがみを引き起こします。それにより、動きやすい関節と、動きにくい関節が生まれてバランスが悪くなります。 このバランスの悪さによって、動きすぎる関節が頑張って動いてしまうので、痛みや不調が起きてきます。

コアトレで改善

コアトレで姿勢を整え、動き方のバランスを整えることで、体にたくさんある関節がいいバランスで動けるようになるので、痛みや不調を根本から解決できます。
コアトレで姿勢を整え、動き方のバランスを整えることで、体にたくさんある関節がいいバランスで動けるようになるので、痛みや不調を根本から解決できます。

体験例

● 目的・動因 … 腰痛
● 目的達成までの期間 … 3ヵ月間
● トレーニング頻度 … 月2回

● 目的達成までのプロセスと効果
1ヵ月目)…動きづらかった腰の痛みが軽減した。
<トレーニング内容> ・全身のゆがみを整えるストレッチポールでの運動
・股関節周りで弱くなっている筋肉を使う運動をメインに行いました。

2ヵ月目)…日常生活の動きが良くなった。
・お仕事や日常生活動作に耐えられるように、お腹の内側の筋肉やお尻の筋肉、内ももの筋肉などを
メインに運動を行いました。

3ヵ月目)…痛みが気にならないほどまで改善し、姿勢も良くなってきている。
・背中の筋肉、脇腹の筋肉などを動かしていただきました。
・全身をスムーズに動かす練習も行い、腰痛の再発防ぐ為のメニューを行って頂きました。

 

page top