髙畑 かな子

元気を与える楽しいサポート

プロフィール

髙畑 かな子

健康づくり応援トレーナー

確実な評価に基づく丁寧な指導

指導歴:4年
出身校
広島YMCA専門学校 社会体育科
保有資格
・日本コアコンディショニング協会
 アドバンストトレーナー
 キッズスペシャリスト
・健康運動実践指導者
・(株)THEM認定 子どもエキスパート
・Is-coreマスターコーディネーター
・日本フィットネス協会
 エアロビックダンスインストラクター
・日本チアリーディング協会
 指導者資格 CLASS 1

強みと得意分野

●不調姿勢の原因究明
●偏りある動きの分析
●健康的な生活習慣への見直し
●モチベーションサポート
●丁寧的確なコンディショニング

「健康づくり」に対して興味が強く、そのために運動に関わる仕事へ就くため、広島YMCA専門学校 社会体育科に進学。在学中は専門知識や技術を学ぶ一方、フィットネスクラブでの実習における指導実践や、現職場であるG♡I 子ども体育くらぶでの指導実践経験を積む。
 
その経験の中で、健康を増進し維持していくためには、やはり運動を定期的に行うことが重要だと強く感じ、その可能性をひろげ『多くの方の健康づくりのサポートを運動を通して行いたい!』という思いになり、コンディショニング(体を整える運動)について、経験豊富で国内でもトップトレーナーである竹原代表のもと、500時間を超える理論及び実践研修を修了し、プロフェッショナルなコンディショニングトレーナーとして活動を開始。
 
彼女の指導対象は30代後半~60代の方が多く、その多くは何を試しても取り切れない不調や痛みなどの悩みを抱えている。その方々に「なぜ痛いのか?なぜ治らないのか?なぜそのような状態になったのか?」を、姿勢の評価、動き方の評価から原因を導き出し、わかりやすく丁寧に解説してくれる。
 
これにより自分の体の現状がしっかりと把握でき、何をすればよくなっていくのか、そこまでのロードマップを明確に見せてくれる。彼女の解説には納得できる要素が多く、担当する方々は「だからか」「そうだったのか」など、腑に落ちることが多く、信頼性が強い。
 
また、彼女のとにかくポジティブで明るい人柄は、会員へ元気を与え、心も体も元気で健康になれると評判が高い。パーソナルセッション(個人指導)を重ねていくごとに【未来のなりたい自分】に近づいていくことを実感し、モチベーションアップができ、さらに解説の強みがあることで、それを維持し続けられると定評が高い。
 
冒頭にも伝えたように「健康」へのこだわりが強いため、自らの体で色々なことを実践していることも強みのひとつ。運動のみならず、食事栄養についてなど、その幅は広く「自分で自分の体を良くする」ためのセルフコンディショニングを実践している。
 
【生き方は姿勢に現れる】
 
これをモットーに、健康的な体を自分の力で維持することを多くの人に伝えていきたいと、目の前の方に熱量高くサポートする姿に後押しされる方は数知れず。オンリーワンの存在に惹かれ、彼女を頼ってくる方は後を絶たない。
 
たくさんの方の健康づくりのサポートを行っていくため、様々な分野へと活動の幅を広げている。

この仕事選んだわけ

運動指導で
人の役に立てる
魅力的な人になる!

もともと体を動かすことが大好きで、小さなころから色々なスポーツに取り組んできました。今も続けているチアリーディング、器械体操、陸上競技、バスケットボールなどの経験があります。こういったスポーツの練習や試合などの準備段階で行う基礎練習の中で、いわゆる筋力トレーニングを行ったりしていました。

当たり前のように毎日やっている、ひたすらきつくしんどいトレーニングに対して「なんでこのトレーニングをするの?」「なんでこのストレッチをするの?」「どこに効いて何に繋がるんだろう?」という疑問でいっぱいでした。
色々なことに疑問を持つクセがあるので、やってることの意味がわからないことに関しては、みなさんもそうだと思うんですが、モチベーションがあがらないんですよね。
 
こんな疑問を抱いているときに、トレーナーという個別にトレーニング指導を行う、運動業界に携わる仕事があることを知りました。その存在を目の当たりにしたり、お話させていただいたりする中で、この仕事に対して強い憧れを抱くようになり「私もその答えを持っている人になりたい!」と思いました。
 
それ以来、運動指導の仕事を幅広く知りたいと思うようになり、高校生のころからフィットネスクラブに通うようになりました。そこでは、スタジオインストラクターという職種に出会い、エアロビクスなど集団指導という形があることを知りました。
スタジオインストラクターは、人前に立ち運動の見本となりながらリード(指導)している仕事で、躍動感あふれる元気いっぱいの姿にも憧れを抱くようになりました。
 
 
指導者の姿にも惹かれていましたが、会員さんのイキイキとした表情や活力ある様子にも感動し、そういった姿を引き出せる力に感動していました。
提供する側もされる側も健康的で元気いっぱいになれる、本当に素敵な仕事だと心を打たれ、魅力を感じました。
 
こうしたことからトレーナーやインストラクター、その姿は高校生の自分からは、とてもカッコよくキラキラして見え、私の心もワクワクしていたのを今でもハッキリと覚えています。ここがトレーナーという仕事を選ぶことになった原点です。
 
私もこんな風に【運動で人の役に立つことができる魅力的な人になりたい!】と強く思うようになり、ちゃんと勉強して誰かの役に立ち、笑顔があふれる仕事をしたい!と、この路に進む決意を固めました。
 
この仕事を選ぶことになった原点は、フィットネスクラブにあるので、フィットネスクラブで働きたい!と、学生時代は強い思いがありました。なので、学生時代はフィットネスクラブで実習したりアルバイトしたりして経験を積んでいました。
そこでの経験の中で、もっと運動やヒトの体について深く勉強していきたい、多くの方の健康と笑顔に貢献していきたい、と強く思うようになり知識を深めていきました。そうするとインストラクターとしてのグループレッスン(集団指導)でも効果的なんですが、トレーナーとしてのパーソナルセッション(個別指導)がもっと効果的だと感じるようになりました。
 
トレーニング(鍛える)をする前に、コンディショニング(整える)ことが重要で必要であるという概念を竹原に学び、その分野をさらに深めていき、より多くの方の助けとなり、確実な成果を出していきたい!と思い、コンディショニングトレーナーとして、コア×コアで活動しています!
 
コンディショニングプログラムの「型」ではなく、その本質を極めている代表の竹原(学生当時の講師で恩師)のもと、【なんで?】の答えを学びつつ、夢でもあり憧れでもあったトレーナーの仕事をしています!

仕事への思い

健康的に過ごし
その人らしい
生き方をサポート。

私は『健康』ということに強いこだわりがあります。体の仕組みを学ぶことで、それを自分と必要な人の健康づくりにつながり、役に立つことができる!ということが、楽しくて仕方ありません。

それを必要としてくださる人がいるおかげで、その悩みについて一緒に考え、どうするべきか?ということを追及していけることが、本当に楽しく嬉しいんです!
 
私が持つ『健康的な人』のイメージは、何歳でも自分らしさ溢れる生き方をしていて、どんな環境でも、どんな状況でも、イキイキと人生を送っていらっしゃる人です。
 
例えば、大好きな裁縫に打ち込んでいる、仕事や出張を楽しんでいる、ヒールをはいていく旅行が趣味、大好きなスポーツをずっと続けている、ボランティアで街の花壇の手入れに力をいれている、通学路の横断歩道で旗を持ち子どもたちの見守りとあいさつに張り切っている、といった方々です。
 
自分の人生を満たし、自分が楽しめることを、自分なりに取り組んでいる。そんな姿が『健康的な人』なんです。
 
心と体が健康でいることは、自分の好きなことに挑戦できるということ。それは、自分のやりたいことができ、生きる意味に繋がり、自分も周りの人も幸せでいることができると思っているので、ひとりひとりが健康でいることに、こだわりがあるんです。
 
私はチアリーディングというスポーツが大好きです。小学校6年生の頃から今も熱中して続けているチアリーディングは「誰かを励ます、応援する」というスポーツで、そこで得られた経験が今の仕事であるトレーナーにも活かされ、健康づくりに対して取り組んでいる皆さんを支えて、応援するということに繋がっていると、強く感じます。
 
私はトレーナーという仕事を通して【健康的な人生を応援したい!】と思っています。それが私のやりがいと原動力です。
 
そのために、この人の悩みはなぜ起きているのか?この人はどんな体の状態なのか?この人にどんなコンディショニングプログラムが必要なのか?という本質をしっかりと学び、実践することで、笑顔を生み出し、健康へと繋げていきたいと考えています!
 
とにかく「笑顔」が大好きです。私自身も会員さんから元気や勇気を与えられているので、それ以上に自分の周りの人が笑顔で健康でいられるサポートをしたいと心から思っています!
 
自分が前に立ち、リードしていくことで、大好きな地元と大好きな広島の健康革命に貢献していきたい!
 
これが私の仕事への思いです★

こうはたはこんな人

素直で一生懸命
色んな事に疑問を抱く
なんで?なんで?ちゃん!

私はとくかく「全力」「一生懸命」「アツい」「決めたことにまっすぐ」と言われる性格です。自分の人生や、やりたいことは、いつも『自分で選択する』ということを大切にしています。自分で選んだものであれば、責任は自分にあるので、どんな状況でも人のせいにせず、一生懸命頑張ることができます!

小さい時からなんですけど、なんでも自分でやりたい!やってみたい!というタイプですが、それは今でも変わらず、自分の人生を後悔したくない、という思いからそのように行動しています。
 
自分の経験値を上げたい、価値観を広げたい、という思いで社会人になってからヒッチハイクや一人旅を経験してみました(笑) 私にとってはとっても勇気のいることでしたが、やると決めて行ったものは、とても気づきや学びが多かったです。人の温かみを肌で感じ、人の話をたくさん聞くことができ、考え方を拡げてくれました。
そのため、最近は周りから「行動力がある」「好奇心旺盛」と言われるようになり、素直で純朴な子どもみたい!と言われるようになりました(笑)
 
自分で「やりたい!」と決めたことには熱心に取り組みますが、それがゆえに周りが見えなくなることもあり、そのたびに周りの同僚や先輩、代表から指摘され気づかせてもらってます。わるくいうと「抜けている」「空回り」「極端な差がある」なんていう面もあります(笑) 本人はいたって全力投球一直線で頑張ってるんですけどね(笑)
 
なので、私は器用に色々とこなせるタイプではなく、かなり不器用で成果を評価されるまでに時間がかかります。周りと自分を比べてしまうクセがあり、そこに悩みつらくしんどくなるという経験を何度もしてきました。代表の竹原や先輩方は、こうしたところも温かく受け入れてくれて、時間がかかっても自分のペースで成長していけばいいと、待ってくれました。そのおかげもあり、今ではどんな自分も、それが自分自身の姿だと受け入れられるようになり、逆にそれを最大限生かせるようにしようと、全力前進成長中です!
 
自分のことを理解し、コントロールできれば、それは自分を守るための「心の健康」に通ずると思います。だから「自分の体」「自分の顔」「自分の感情」など『自分を知る』ということの大切さを、身をもって感じています。
 
自分の容姿や運動能力、考え方や行動にも自信がなかったので、自分のために体を知り、自分のためにポジティブな言葉をかけて励ましていうのだと思います。だから「丁寧だからこそ時間がかかる、努力の仕方を知っている負けず嫌い」とも言います(笑) 負けず嫌いだから、代表と竹原と何度もけんかしてます(笑)
努力することで手に入れられないものはない、と思っています。過去は変えられないけど、未来は変えられるから、将来のことを考えるのが大好きです!
 
こんな私は、休みの日はチアリーディングに全力投球です!仕事そっちのけ(笑)
この場所は自分のモチベーションの原点ともなっているので、活動を惜しみません。自分がチアをしている姿も大好きで、チアをしているときのまっすくで一生懸命な自分も大好きです。
だから、そんな私の姿を見て魅力を感じ、元気をもらえたと言ってもらえることがとてもうれしいです。
 
自分のエネルギーを存分に発揮できて、自分らしさを全面にあふれ出すことができるスポーツです。思春期に培ってきたポジティブな考え方や言葉がけは、今の仕事にも強く生かされています。
 
その他には、今もフィットネスクラブでレッスンを受けたり、フットサルやバスケットボールを定期的にすることで、自分のモチベーションを高めているので色んな活動を惜しみません。仕事そっちのけ(笑)
こうした活動の中で、体が健康でいることが重要だなと、そのたびに考えます。
 
「なんで?」が常にあふれていて、それを知ることが愉しいです(笑) どんなことに対してもすぐになんで?って聞くので「変わっとるね」ともいわれます。ちょっとズレた部分もあるようで、みんなが思いつかない独特な発想も得意です。人のことが大好きで、自分以外の人がどんな経験をしてきたのか、という話にも興味があります。
 
このような面を持ち、パワフルな明るさと笑顔が目印の私が、こうはたかなこです!!自分の好きな活動ができていると、エネルギーに満ち溢れます!
これからも、トレーナーという仕事で存分に自分を生かし、誰かの役に立ち、自分のん人生もコア×コアとともに、楽しんでいきたいと思っています!