運動で不調や悩みを解決し“体の若返えり”をサポートする!! 広島の姿勢とコアの専門店 コンディショニングスタジオ コア×コア

広島の姿勢とコアの専門店
コンディショニングスタジオコア×コア

運動で不調や悩みを解決し “体の若返えり” をサポートする!!  広島の姿勢とコアの専門店 コンディショニングスタジオ コア×コア

スマホの方はタップして電話がかけられます。082-236-7887 広島市中区本通7-29 アイビービル7F

慢性的な整形疾患の解消(肩腰膝など)のコンディショニング

 

例:腰に痛みをお持ちの方

 

① 骨盤や背骨のバランスを整えるエクササイズを行う。

目的:背骨を整えて全身の姿勢バランスを整える。

 

・ストレッチポール®の上に膝を立てた状態で仰向けに寝転がります(基本姿勢)。
・ゆったりとした呼吸を繰り返して全身のリラックス感を感じます。
・左手を開き、右脚を伸ばします。
・左手と右脚の重みが感じられるように、呼吸をしながら脱力していきます。
・基本姿勢に戻ります。
※脱力感を感じるように、心地よいと感じるリズムでの呼吸を数回繰り返します。

 

      整形疾患①
         
② 骨盤と背骨を支えるため、体幹の筋肉を使うエクササイズを行う。

目的:全身運動の支点となる体幹深層筋(インナーユニット)を活性化させる。

 

・ストレッチポール®ハーフカットで基本姿勢をとります。
・筋肉が緊張していると深層筋がうまく働かないので、脱力してリラックスします。
・鼻から自然に息を吸い込みながら、胸やお腹が膨らんでいくことを感じます。
・口から細く長くゆっくり丁寧に息を吐き切るところまでしっかり吐きます。
・吐き切った時におへそよりも下腹に軽く力が入ることを感じます。
※自然に息を吸い、吐き切る呼吸を10回ほど繰り返します 。

 

      整形疾患①
         
③ 骨盤や股関節や背骨など、軸となる関節の動きを良くするエクササイズを行う。

目的:スムーズに動くための体の軸づくりを行う。

 

・ストレッチポール®ハーフカットで基本姿勢をとります。
・両手を床から持ち上げ、天井に向かって伸ばします。
・下腹に軽く力をいれた状態で、体を安定させながらゆっくりと片脚を持ち上げます。
・持ち上げた状態で、極力脱力した状態で10秒ほどキープします。
・ゆっくりと床に下ろして、反対の脚を持ち上げ、同様に行います。
※体の軸がぐらつかないようにして、左右交互に10回ずつ繰り返します。

 

      整形疾患①
         
④ 背骨と手足のスムーズな動きづくりを行い、動きのバランスを整えるエクササイズを行う。

目的:背骨と手脚のスムーズな動きを行い、動きのバランスをアップさせる。

 

・肩の下に手をつき、お尻の下に膝をついて四つ這いになります。
・右手と左脚を伸ばして、背骨を軽く反らします。
・おへその前で右肘と左膝が合わさるように引き寄せて、背骨を丸めます。
・支えている左手や右膝がグラグラしないように丁寧におこないます。
・目線は右手の指先を見ながら行います。
※呼吸を止めないように反対側も10回ほど繰り返します。

 

      整形疾患①
         
⑤ 部分的な負担を減らすために、わき腹や内ももなどのトレーニングを行う。

目的:体を支える力を高めるために、脇腹や内ももの筋肉を鍛える。

 

・CoreCradle®(コアクレイドル)というエクササイズツールに骨盤を乗せます。
・右肘で上半身をしっかり支えて両脚を持ち上げます。
・体が床と平行になるような位置でキープします。
・脇腹や内もも、右肩周りの筋肉に力が入っていることを感じます。
・余裕があれば、写真のように両脚を少し持ち上げます。
※体が前後に倒れないようにして、反対側も10回ほど繰り返します。

 

      整形疾患①

 

 

 

 

 

 

 

page top