運動で不調や悩みを解決し“体の若返えり”をサポートする!! 広島の姿勢とコアの専門店 コンディショニングスタジオ コア×コア

広島の姿勢とコアの専門店
コンディショニングスタジオコア×コア

運動で不調や悩みを解決し “体の若返えり” をサポートする!!  広島の姿勢とコアの専門店 コンディショニングスタジオ コア×コア

スマホの方はタップして電話がかけられます。082-236-7887 広島市中区本通7-29 アイビービル7F

スポーツ パフォーマンスアップの コンディショニング

 

例:スポーツパフォーマンスアップ

 

① 全身の姿勢バランスを整える。

目的:全身の姿勢のバランスを整える。

 

・肩の下に手をつき、お尻の下に膝をついて四つ這いになります。
・お腹に力を入れながら背中をしっかりと丸めます。
・次に目線を上げながら、背筋を使って体を反らしていきます。
・背骨全体がバランスよく丸まったり反ったりするように動かします。
・丸めるときは腰、反らすときは背中が動きにくいので意識しましょう。
※呼吸が止まらないように、丸める反らすをセットにして10回ほど繰り返します。

 

     
         
② 動きの支点となる体幹の筋肉を鍛える。

目的:上半身の動きをスムーズにする。

 

・肩の下に手をつき、お尻の下に膝をついて四つ這いになります。
・上半身を捻るように右手を天井に向かって伸ばします。
・その時に左手で床をしっかりと体を押し上げます。
・右手を左の脇下に入れるように、体を反対に捻りながら丸めます。
・目線は右の指先を追うようにしておきます。
※動く範囲しっかりと動かしながら左右それぞれ10回ほど繰り返します。

 

     
         
③ 股関節・背骨・肩周りなどの関節の動きをスムーズにする。

目的:動きの支点となる体幹の筋肉を鍛えます。

 

・肩の下に肘をつき、背中が床と水平になるように膝を床についておきます。
・背中の水平を保ったままつま先で支えながら膝を伸ばして床から持ち上げます。
・肩周り、腹筋、背筋、脚の筋肉など全身をしっかり使う意識で行います。
・背中が丸まったり、腰が反ったり、首がすくまってしまわないように注意します。
・目線はすぐ下を見るようにして、床と水平を保ちます。
※呼吸が止まらないように、フォームが崩れないよう20~40秒キープしましょう。

 

     
         
④ スポーツ動作に合わせた動きづくりトレーニングを行う。

目的:強く速くしなやかに動けるベースをつくる。

 

・腕立て伏せの状態からバランスボールに脚をのせます。
・背中が床と水平になるように腹筋と背筋で固定します。
・頭が前に行き過ぎないようにボールを転がしながら膝を引き寄せます。
・お腹にあたるくらいまでしっかりと引き寄せて、元の位置に戻ります。
・伸ばしたときに腰が反ったり、バランスを崩してボールから脚が落ちないようにします。
※呼吸を止めないように出来るだけリラックスして10回ほど繰り返します。

 

     
         
⑤ スポーツ特性や弱い部分をトレーニングしてバランスの取れた強い体をつくる。

目的:立った状態で全身のバネをつくりバランスの取れた強い体をつくる。

 

・TRXリップトレーナーというトレーニングツールを使います。
・バー(棒)の先に強いゴムがついているツールです。
・脚を前後に開き、ゴムが張られる位置に立ちます。
・全身を使ってゴムを引き、しっかりと体を捻り、元の位置に戻ります。
・ゴムが縮む力に負けないように、体幹を安定させて引く戻すを行います。
※足先から手先まで力がつながるような意識で10回ほど繰り返します。

 

     

 

 

 

 

 

page top